girasol

旅とアートとコーヒーとお花がすき。

人生わからなくなるときもある。雨の日があるからこそ、晴れた日にはきっと。

 

 

26歳とちょっと、

 

最近周りが人生を悩んでいたり、

落ち込んで立て直せなかったり、

立ち止まっていたり、進む覚悟ができたり、

 

 

わたしも、友達も、みんな含めて

そんな歳なのかもしれない

 

というかそういう時代なのかな

 

 

 

 

 

f:id:sayaca0630:20181011222927j:plain

 

 

 

 

 

いままで学生時代は

好き勝手カラオケしたり遊んだり

バイトに明け暮れたりしていて


みんな同じような人生だったのが

 


社会人4年目?になると

転職したり、するか悩んだり、

ずっと付き合っている彼がいれば結婚したり、

子どもができたり、

 


みんな違う道を選んでいく歳になった

 

 


わたしは、意外と、

相談されやすい性格なんだけど

 

( よく意外と言われる w )

( ひたすらさやかが話してそうと言われる w )

 

最近こういう会話ばかりで

 

 


人生どうしよう

仕事どうしよう 結婚相手このひとでいいのかな

もっと学生の時みたいに遊びたい

 

 

みたいなね

世に言う、赤裸々なガールズトークです

 

 

前を向いて進み続けているひとほど

大きな壁にぶちあたることも多いし

(1年前のわたし)

でもそれを乗り越えてきた先輩たちもいて

 

自分を信じて道を決めたはずなのに

うまくいかないと立ち止まっているひともいて

 

 

しかも自分だけの人生の悩みじゃなくて

両親だったり、兄弟だったり、

彼だったり、お金のことだったり、

大切な人の病気だったりね、

 


自分だけで

解決できないことも人によってはあって

 

 

 

人生そりゃ、わからなくなるよね

 

 

 

 

 

でもそういうときに

 

近くで、やさしく、

あたたかく、支えてあげるひとでいたいなと思う

 

 

 

今のわたしとは、環境が違っても

 

 


わたしが辛かったとき、

ただただ、うんうんと聞いてくれて支えてくれた友達

 

ちょっとしたことで傷つけたくないから

全部話して、といってくれた前の会社の仲間

 

よ、げんき?と用もないのにラインをくれる先輩

 

最近SNSで見かけないけど大丈夫?

と、連絡をくれるイベントで仲良くなった人生の先輩たち

 


こういう人たちがいたから

わたしは前を向けたと思うし、

 


みんなのちょっとした気遣いに救われたんだなと

 

 

 

こんなポジティブガールでも

 

落ち込むこともあるのです

 

 

f:id:sayaca0630:20181011223020j:plain

 

 

 

だけどね

 

 

雨の日はずっと続かない

それを体感した

 

 

時間はかかっても

また前を向ける日が来る

 


だから落ち込んだり

ネガティブになることはいまも怖いけど

 

きっとそれは

晴れたときに、

 

あのときたくさん悩んで良かったって

思えるようになる

 

 

そう思う

 

 

決めつけや押し付けの考えじゃなくて

やさしく聞いて、支えてあげる

 


それっていちばん難しいけど

いちばん大切なことだと思うよ

 

 

26歳になってやっと気づいた YO

 

 

優しいひとって

ラインでの言葉遣いや

 

ありがとうってちゃんと言えたり

ごめんねって謝れたり

 


そういうところで伝わるよね

 

 

そういうひとになりたいな

 

 

 

雨の日をちょっとでも楽しく過ごせる

雨ピアスを制作中です

 

 

おたのしみにね

 







BGMはエンドレス宇多田ヒカルだけど

Good night と 道 がいい曲

 



感謝

 

 

 

 

皆さま

 

 

 

 

ほんとうに

 

ほんとうに

 

応援ありがとうございました!!!

 

 

12657票!!!

 

 

 

(土下座)

 

 

 

 

 

粘り強い性格で良かったです!

 

 

ピンチはチャンスと思いながら

 

諦めず拡散し続けて良かったです!!!

 

 

♥︎

 

 

 

 

ようやく痛かった心臓が

 

通常に戻り(笑)

 

 

うれしい~!やった~!!!という感情に

 

 

変わりました

 

 

 

 

 

 

強い気持ちを持つこと

 

自分に素直に、発信し続けること

 

 

 

それが大切なことだなと

 

改めて思いました

 

 

 

 

 

f:id:sayaca0630:20170927034953j:plain

 

 

 

 

 

生半可な気持ちでやってたら

 

きっと

 

あと6時間で2000票差は

 

埋められなかったと思うし

 

そこで諦めていたら

 

ポップアップショップは

 

夢のまた夢になっていたと思います

 

 

 

みんなの気持ちが票数にでて 嬉しかったぁ

 

本当にありがとうございました

 

 

 

 

そして、

 

最後の追い込みのハイライトなんだけど

 

 

 

 

 

ラスト6時間を過ぎてから

 

 

尊敬しているインスタグラマーのYURIEさんに

 

ラインをしました

 

 

 

f:id:sayaca0630:20180925203745j:plain

 

(伊達とわたしとYURIEさん) 

 

 

断られるのも承知だったけど

 

想いを伝えたら、

 

 

 

なんと、シェアするよ!と言ってくれて

 

むしろもっと想いをおしえて^^?とおっしゃってくれて

 

 

ストーリーズにアップしてくれました

 

TT

 

 

 

 

YURIE さんは

 

お仕事で一緒になったことがあって

 

帰りの車の中で2時間くらい

 

語りまくったお姉さんです

 

(私の人生相談に乗ってくれたの)

 

 

 

 

今思えば

 

私が大学生のときに

 

カラーランとか流行っていて

 

「この人たちのコーデめっちゃかわいい///」

 

とかいって真似してた有名人の中のひとりなの

 

 

(絶対このくだり話したのはかなみ)

 

(なのにカラーラン一緒にいってない)

 

 

 

 

すごいよね

 

 

 

 

仕事帰りの車の中で

 

これまでの仕事のこととか

 

どうでもいい話をいっぱいして

 

「あーYURIEさんかっこよすぎ~」

 

とずっと思っていた人だったから

 

ホントに嬉しかったです

 

 

 

これからも一ファンとして応援したいし

 

YURIEさんが好きな葉っぱやお花の

 

ジュエリーをつくって恩返しします

 

こんなすてきな人に出会えてホントに良かった

 

 

いつも会うとテンションぶちあげ↑

 

 

 

YURIEさん本当にありがとうございました

 

 

 

 

 

 

そしてそのあとは、

 

友達から連絡がたくさん来て

 

20人くらいの子たちが、

 

自分の友達に連絡してくれて

 

ぽちしてくれて

 

 

旦那さんや家族を巻き込んで

 

投票してくれてたの

 

 

 

私もみんなに負けずと

 

インスタのフォロワーさんにDMを送って

 

家族やいとこにもめっちゃ協力してもらいました

 

(お返しにラインスタンプ作るね)

 

 

 

 

友達の友達から

 

あついDMがきてめちゃ泣いたり

 

(そこからメンタル崩壊w)

 

 

 

 

有名なインフルエンサーさんが

 

 

 

 

何もお願いしていないのに

 

想いに共感して拡散してくれました

 

 

 

(なつきちゃん、くみこさんありがとうございました)

 

 

 

 

 

人のつながりはホントにすごいね

 

 

もう感動号泣でした

 

 

 

 

 

 

友達は友達で

 

一位の票が伸びないか見張っててくれたり笑

 

 

 

私のメンタルがもたないのを

 

必死で支えてくれていました

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

本当に

 

私だけでつかんだ勝利なんかじゃなくて

 

大好きなみんなのおかげで、つかんだ勝利だね

 

 

(↑カッコよくいってみた)

 

 

ポップアップもそういうあったかい空間にしたいな

 

 

 

ありがとうございました

 

 

 

そして、

 

FacebookTwitterInstagram から

 

たくさんのシェアと投稿もありがとうございました

 

わざわざコラージュしてくれたり

 

何日も投稿し続けてくれたかたにも感謝しています

 

 

 

f:id:sayaca0630:20180925203953p:plain

 

 

 

ありがとうございます

 

全部スクショしてフォルダにまとめました

 

私の宝物です

 

 

 

 

・・・

 

 

 

そして、最後に、

 

 

 

 

私は昔から人が好きで、ひとなつっこい性格で、

 

誰とでも仲良くなりたいと思っていて

 

 

 

自分と違う価値観の人でも

 

どうしてこの人はこんな風に考えるのかなと

 

興味を持ってきました

 

 

 

f:id:sayaca0630:20171112002800j:plain


 

 

 

 

だけどそのぶん

 

傷つくことも人より多くて

 

表には出さないけどひとりですごく泣いたり

 

1番応援して欲しい人に応援してもらえなかったり

 

 

いろいろな感情がありました

 

 

今回も実はそういう気持ちがすごくあって

 

(一気に暗くしてごめんなさい)

 

 

 

 

でも、これだけのひとが応援してくれたり

 

私は一人じゃないってことを思わせてくれたみなさんが

 

いたから諦めずに頑張れました

 

 

 

 

 

お会いしたことのない人や、疎遠だった大学の先生、

 

イベントで1度ご挨拶しただけの人、友達の友達、

 

お母さんのお友達、外国人の友達など

 

 

 

多くの人が協力してくれました

 

 

 

 

これからは

 

ジュエリーを通して、恩返しさせてください

 

 

 

 

f:id:sayaca0630:20170606185453j:plain

 大学のみんなありがとう

 名古屋帰ってきたことに喜んでくれてありがとね

 

(全員いない もっとうるさい子たちいる)

 

 

 

 

f:id:sayaca0630:20170317222110j:plain

 

こば、りさ、さこもありがとう 高校女バス

 

 

 

 

f:id:sayaca0630:20170908110110j:plain

 

 

 

 

ありがとうしか言えないけど

 

本当にありがとうございました

 

 

 

 

 

 

だいすきなひとたちと、

 

だいすきなことを、だいすきなばしょで

 

 

 

まずはこのスタートラインに立てたかな

 

 

 

 

 

 

ここからが始まりなので、これから、

 

 

丁寧に、こだわって、物づくりをしたいと思います

 

 

 

 

そして、

 

いつか世界中の人から愛されるブランドにしたいな

 

 

 

めざせ!せかい!です

 

 

 

 

 

本当に最後の最後まで

 

一緒に戦ってくれてありがとうございました

 

 

 この企画を教えてくれた亀ちゃんにも感謝

 

ほんとにありがとね

 

 

 

BIG LOVE!THANK YOU!

 

 

 

 

f:id:sayaca0630:20180925205507j:plain

 

 

「好き」は昔から変わらないこと

 

 

ちっちゃい頃から

 

ものづくりがだいすきで

 

絵を描くのがだいすき

 

 

 

 

習いごとは

 

植物の色を出して、Tシャツを染めることをしたり

 

 

 

野菜を輪切りにして、漂白剤につけて、

 

その野菜スタンプをTシャツに押して

 

オリジナルTシャツを作るのを

 

やらせてもらってたな

 

 

 

お習字も好きだった

 

 

 

 

f:id:sayaca0630:20180923175046j:plain

 

 

 

 

図工の授業では

 

学内でいつも選ばれて展示されてたのを

 

思い出した

 

 

葉っぱや山を描くのが好きだった

 

 

 

幼いながら緑色って

 

こんなに色があるんだなと感動してたきがする

 

あんま覚えてないけど

 

絵の具で色を作るのがすごく好きだった

 

 

 

 

小学生高学年の頃は

 

休み時間にONE PIECE に出てくる

 

ロロノアゾロが大好きで

 

ずっとゾロ書いてた(笑)

 

 

 

 

あとはね、

 

なんていうサイトかわからないけど

 

小説を書いて

知らない人とシェアしたり

 

未だに文章力ないんだけど

 

そういうことが好きだった

 

12歳でよくやってたわ

 

 

GIFとか普通に作ってたよ

 

いまできないけどねw

 

 

 

すごく思い出してきた

 

 

 

 

他には

 

昔から探検がだいすきで

 

弟と山ん中で遊んで

やまももやあけびを食べたり

 

バッタ半分にちぎったり

 

ダンゴムシ食べたり

 

秘密基地作ったりしてたね

 

 

 

f:id:sayaca0630:20180923175125j:plain

 

 

 

 

家から学校までの

たった5分くらいの距離が

 

あのころは旅だったな

 

 

 

 

 

きっとずっと

 

小さい頃から好きなことは変わっていなくて

 

 

それの延長線上に今があるんだろうなと

 

今日先輩の結婚式の席次表を作りながら

 

ふと、考えたよ

 

 

 

 

これまでの経験は、今に結びついてるんかな

 

 

 

 

好きなことやってるときって

 

もちろん疲れるんだけど

 

集中してたらあっという間に時間が経ってて

 

 

は!もうこんな時間ってなるんだよね

 

 

 

昔から好きなことには没頭しちゃう

 

 

 

 

 

だからこの先も

 

だいすきなモノづくりは

 

ずっとやっていきたいな

 

 

 

 

 

もし結婚して

 

子どもが産まれたら

 

(もしじゃなくて、産みます)

 

私が小さい頃した経験をさせてあげたい

 

 

 

自分の子どもだけじゃなくて

 

友達の子どもとかもね

 

 

 

 

自然と関われるワークショップとか

 

みんなでものづくりしたり

 

 

 

 

旅 自転車 英語

 

アート 教育 ものづくり

 

環境 自然 おしゃれ

 

オーガニック コーヒー

 

料理 こども 世界

 

 

 

 

この辺のキーワードで

 

たくさん子ども向けのイベントをやりたい

 

というか、やる(笑)

 

ママたちも楽しめるようなね

 

 

 

 

この前

 

後輩ちゃんと電話してたら

 

 

その子は教員免許があって

 

デザインを今勉強していて服も好きで

 

 

これからいろいろ走り出そうとしてる子で

 

 

ああいっしょになんかできそうだな

 

と思って 嬉しかった

 

 

 

 

最近そういう子が周りにたくさんいて

 

すごく刺激になる

 

 

 

 

 

それこそまだ日本に全然認知されていない

 

エシカルファッションとか

 

オーガニックについて勉強してる友達も

 

2.3 にんいるし

 

 

 

これからがすごく楽しみ

 

 

 

 

 

最終的には

 

それが全~~~部できるゲストハウスを

 

作ることがしたいんだけどね

 

(ずっとゆってる笑)(お金貯めよ)

 

 

 

宿に泊まってる外国人も参加して

 

異文化交流ができたらもっと最高じゃない?

 

 

 

 

と、最近そんな妄想をしています

 

 

言葉に出したり書いたりすると

 

いままで全部叶ってきてる気がするので

 

自分のためにも今日このブログに残しておこっと

 

 

 

 

全部 おしゃれにやりたいね

 

↑ここ大事

 

 

 

センス磨こ~

 

 

 

 

 

さぁ~

 

お仕事の続きします~

 

 

 

f:id:sayaca0630:20180923174914j:plain

 

 

 

Home Sweet Home - YUKI

310日前から考えていたこと

 

ひさびさにこのブログを書く勇気がでたので

最近思ってることを書いてみようかな

 

 

310日前に最後の更新をして
それからずっと

 

今までの人生で

1番のどん底を生きていました

 


連絡くれてたのに
返事返せなくてごめんなさい

なひとがきっとたくさんいる


ごめんなさい

 

 

大切な人たちからの連絡も

返せてなくて

ああいろんな人を失ってしまった

とも思っていました

 

 

毎日涙が止まらなくて

 

何が自分の中で正しくて

何がやりたいのかわからなくて

 

こんな想いすら誰かに話すこともできなくて

 

ポジティブでいなきゃ笑っていなきゃと
ただただ強がっていて

すごくすごく辛かった

 

いつも支えてくれるひとにさえも

相談できなくて

空元気で接してた

 

 


なんでこんなことになったかわからないけど
誰のせいでもなく

 

旅をしていろんなことを感じて

自分の人生を考えて

どうしたらいいかわからなくなっていたんだと思う

 

人が大好きな性格なのに
誰にも会いたくなかったし

 

ずっと何も考えずにネットフリックスみて

テラハ見ながら他の人の人生いきてみたり

 

大好きなコーヒーも飲めなくなったり

 

挫折なのかな試練だったのかな

 

 

とにかく苦しかった

 

 


でも、前のブログの投稿をさっき読んで

あああそうだよねと思ったんだけど

 

 

私は、TABIPPOとしては
大好きな人と大好きなことできてるけど


個人として、自分や会社のために

何ができてるのかな
貢献できてるのかな

 

それをここ何日もずっと考えてるけど

全然見つからなくて不安になってた

 

 

自分のことをこれだけ考えられる時間って
なかなかないし

大好きな人たちをちょっとでも幸せにするために
わたしは何をするべきなのか

 

もう少し明るく考えてみようと思います

 

 

 

って書いていて

 

ほんとに

そのことをこの何ヶ月間か

ずっと悩んでいたの

 

 

でも

 

 

私なりにちゃんと

ジュエリーデザイナーという道が見えて

 

自分の中で答えが出せて、よかったなぁと思った

 

 

会社の人たちには

たくさんの心配と迷惑をかけました

 

本当にごめんなさい

 

 

 

明るく送り出してくれるメンバーや

いつでも戻ってきなねといってくれる社長がいて

 

どこまでこの人たちは

いいひとなんだろうと泣きました

 

ほんとにどんだけいい会社なのって

 

 

本当にありがとうございました

(涙止まらない)

 

 

 

会社を辞めても

旅を広めたい気持ちは誰よりもあるし

 

旅をして人生わからなくなったのは

確かだけど

 

私は自分がずっとやっていきたいことを

 

見つけることができました

 

 

だから旅っていいよって伝えたい

 

し、もっと広い世界をみたいし

いろんなひとにみてほしい

 

もちろん一人旅はさみしいし

自転車旅なんてほんとにきつかった

 

 

だけどたくさん冒険して

 

目の前の人を幸せにすること

 

大好きな友達や家族

関わってくれる人を笑顔にすること

 

それが私のやりたいことだな

 

 

そうやって気付けたのは

すごくよかったです

 

 

 

中には普通に会社員したら?とか

勧めてくれる人もいるけど

 

やっぱり私は自分の道は

自分で創ることが楽しいし

 

決められたレールにのっていきる人生は

 

できないタイプなんです笑

 

 

 

だから人より考えるし悩むし

まじ自分にイライラすることも多いけど

 

こんな性格も嫌いじゃなかったりする

 

 

これからは

ひとりで頑張っていくと決めたから

 

すべての責任は自分だし

自分で全て決めていかなきゃいけなくて

 

1年後の自分がどんなことをしてるのかも

想像は付かないけど

 

楽しんで自分の人生を歩きたいな

 

 

 

この前わたしの大好きな

「わたるがビュンっ」という居酒屋にいって

 

この1年のことをカウンターで

いろいろ話してたら

 

わたるさんと常連さんに

 

伊藤ちゃんこの先きっと

そのくらい辛いことが3回はあるよ

 

って言われて

む〜〜〜り〜〜〜ってなりました笑

 

 

人生の先輩たちはすごいね

 

もう乗り越える自信ないんだけどw

 

 

でも応援してくれる人がいる限り

わたしは頑張れるし

 

これからも私色全開で進みたいと思います

 

 

 

 

最近ピアスの着画を

自撮りしなきゃいけないことが多くて

 

でも

顔でかいし可愛くないし自信ないんだけど

 

「さやかなんか可愛くなった?」

 

って誰かに言われて

 

やっぱり辛いことを乗り越えて

 

人間の深さやこれまでの気持ちが顔に出たのかなと

おもって嬉しくなりました

 

 

可愛くなれたならいいや〜〜〜 ♥︎

 

(うざwww って言われそう

 

 

今はもうだいぶ今までの私に戻ったので

心配しないでください

 

毎日この調子です(笑)

 

 

 

 

 

310日前に考えていたことは

しっかりかたちになって

 

今のわたしを助けてくれています

 

日々前進だね

 

よく母には

「さやかはマグロなんだから

もっとゆっくり生きなさい www 」と

 

言われます www

 

マグロとは

進みだしたら止まらなくて

泳ぎ続けるってことね

 

いやまちがいないよね

さすが母です w 

 

 

ではまた更新します

 

 

読んでくれてありがとうございました

最近のハッピーな顔のせておこっと

 

 

 

f:id:sayaca0630:20180920162639j:plain

「なりたい自分」はまだまだ遠い存在

 
 
 
 
モンテベルデ自然保護区にいます
 
 
ここのゲストハウスの居心地がとってもいいの
 
その名もハンモックハウス(そりゃいい宿だわ)
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171114133607j:plain

 
 

f:id:sayaca0630:20171114133643j:plain

 

f:id:sayaca0630:20171114133656j:plain

 
 
そしてモンテベルデ雲霧林のトレイルが最高
コーヒーファームの見学もめっちゃ良かった
 
本場のコーヒー美味しすぎる
 
 
 
 
 
今日の夜は、オランダ人の
ドレッドガールのキンと仲良くなって
 
パスタを一緒に作って食べた
 
こんなに空気読める外国人に会ったの初めて
 
居心地良すぎる
 
 
ダッチ(オランダ語)勉強して
ふたりで爆笑した
 
ひっさびさに大笑いしたな
 
 
 
 
 
 
でも今日の朝は、もう抜け殻みたいで
 
この先の人生どうしようとか
旅のお金足りるかなとか将来とか
 
そういうことを考えてしまって
 
なんか泣いてしまった
 
 
 
 
そしていろいろ考えすぎのせいか
 
毎日朝4時に起きるの
 
 
 
 
宿にいても何にも変わらないから
気分変えようと思って
 
サンタエレナのトレッキングに行ったのね
 
4時間くらいどろどろの道を山歩き
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171114133900j:plain

 
 
そこではもうね
 
自分にイライラしすぎた
 
 
怒ったりいらいらすることって
あんまりないんだけど
 
 
 
今までやってきたことって
 
全部中途半端だなとか
 
 
私は誰かのためになれてるのかなとか
 
いっぱいいっぱい考えて
 
 
なんかよくわかんないんだけど
初めていらいらした
 
 
もっと無機質な人間に生まれたかった
 
 
 
 
昨日もブログに書いたけど
 
親孝行なんて全然できてないし
 
むしろたくさん応援してくれてるのに
迷惑かけてばかりだしね
 
 
 
 
もう本当に
喜怒哀楽の詰まった1日で
 
中米のコスタリカで孤独を感じました
 
 
でも頑張って生きてます
 
 
 
 
 
 
それで
今日のブログの内容は
 
 
 
船を降りてからいつも考えてるんだけど
 
「なりたい自分」はまだまだ遠い存在ってこと
 
 
「好きを仕事に」はまだまだ出来てない
 
 
 
 
 
大好きな安藤美冬さんと
メキシコ・コスメルからニカラグア・レオンまで
 
一緒で
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171114135328j:plain

 
 
パナマを一緒に旅したり
カサブランカっていうカフェで夜遅くまで話したり
 
一緒にトークセッションを
 
やらせてもらえる機会があって
 
 
毎日毎時間毎分毎秒が学びでした
 
 
 
 
美冬さんが乗船するまでに
 
私も何か自分のできることを見つけようと思って
 
船で自主企画を3回やったり
(旅大学めっちゃいい〜って言ってもらえた❤︎)
 
 
トラベラーズボートのメンバーのためになりたくて
 
 
 
TABIPPOにジョインしてから学んだこととか
いろんなセミナーで勉強したこととか
 
しみさん(TABIPPO社長)から
教えてもらったことを
 
 
どうしたらわかりやすく
みんなに伝えることができるか考えて
 
イベントの企画をして
自分なりにまとめて話したのね
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171114134610j:plain

 

f:id:sayaca0630:20171114134723j:plain

 
 
 
中には、イベント後に
シニアの方から嬉しい言葉をいただいたり
 
もっと話聞かせてくださいっていってくれる方もいて
私の部屋まできてくれて、お話ししてくれたり
 
人生初のサインを求められて
恐縮すぎたりもしたけど嬉しかった
 
 
 
船のスタッフさんも私の話を聞いてくれてて
 
さやかちゃん
美冬さんとイベントやってくれない?
 
と言ってくださって
 
なんと美冬さんとのトークセッションも決まったの
 
 
 
チャンスは準備ができてないときにくるもの
 
不安しかなかったけど挑戦することにしたのね
めちゃめちゃ緊張した
 
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171114133357j:plain

 

f:id:sayaca0630:20171114133419j:plain

 
 
 
でもやっぱり美冬さんと話せば話すほど
自分との差はすごくあって
 
一緒にいればいるほど落ち込んだり
 
改めて
美冬さんの行動力とか考え方に驚いたし
 
まだまだ雲の上の存在だった
 
 
 
近くにいて、
等身大の自分に気づけたし、
 
ものすごく努力をして、
でもそれを楽しんでる美冬さんだからこそ
 
今の働き方ができてるんだなとおもった
 
 
 
私は、TABIPPOとしては
大好きな人と大好きなことできてるけど
 
 
個人として、自分や会社のために
 
何ができてるのかな
貢献できてるのかな
 
 
 
それをここ何日もずっと考えてるけど
 
全然見つからなくて不安になってた
 
 
 
 
 
 
そして、ニカラグアでは
 
12年間、自転車で
世界中を旅している昌さんと一緒にいて
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171114134824j:plain

 
 
わたしが絶賛もやもやしてたときに会って
いろいろ聞いてもらってた
 
でもなんだか話すのも、勇気がいることだった
 
 
だけど、彼のひとつひとつの言葉が
すごく染みてきて
 
人生や今後の働き方について
 
考えさせられました
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171114134859j:plain

 
 
共感する部分が多かったのと
自分らしさとか、
 
もっと丁寧に生きることを大切にしようって思った
 
 
 
 
昌さんは
日本の小学校とテレビ電話をして
 
自転車旅やその国の現状を
子どもたちに伝える仕事をしながら
 
ネパールの友達とものづくりをしていて
 
で、いまは自転車で中南米を旅している
 
 
 
 
きっと働くっていう概念がなくて
やりたいことを追いかけていたらこうなった
 
そんな感じなんだろうなぁと
一緒にいて思った
 
 
 
 
シンプルにやりたいことをやるって
とても難しいはずなのに
 
自分の気持ちに素直に生きていて
 
それを仕事にしてるなんてすごいよなぁ
 
 
 
 
 
昌さんは
 
今年の5月に新宿で
自転車旅の写真展をやっていて
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171114134923j:plain

 
 
 
そこに会いに行ったのがきっかけで
(インスタあげてた)
 
 
たまたま今回カンクンのロサスで
 
昌さんが中米を旅してることを聞いてね
 
 
 
それでニカラグアに着いて
連絡してみたら
 
ちょうどレオンで会うことが出来たの
 
 
 
 
 
 
美冬さんと一緒に過ごして
 
ニカラグアでは昌さんと旅して
 
 
わたしの「憧れ」はまだまだ遠い存在で
 
比較はしないけど
わたしらしく働くってどういうことだろう
 
 
そんな壁にぶち当たってます
 
 
それをぶち破るのか、くぐるのか、飛び越えるのか
 
わからないけどまだ見えてないの
 
 
 
 
負けず嫌いな性格だから
ひとと比較するのはよくないって思ってても
 
比較しちゃうんだよね、で落ち込む
 
 
 
 
でも
 
最後はちょっとポジになるの
 
私らしいね
 
 
 
ずっと前職でサラリーマンしてたら
こんな気持ちに気づけなかったし
 
美冬さんや昌さんと会ってなかったら
楽しく気ままに笑ってれば幸せ〜とか言いながら
 
何も考えずに、旅してたと思う
 
 
 
自分のことをこれだけ考えられる時間って
なかなかないし
 
大好きな人たちをちょっとでも幸せにするために
わたしは何をするべきなのか
 
もう少し明るく考えてみようと思います
 
 
そんなコスタリカの夜でした
 
最後まで読んでくれて、ありがとうございました
 
 
 
 

6人兄弟の長女の夢

 
 
 
 
ピースボートの船内では
たくさんの企画が組まれています
 
その中のひとつで
25歳集まれ!という企画に
 
参加しました
 
 
(要は、25歳の飲み会ね)
 
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171112002031j:plain

 
 
 
 
 
その時、私だけが初めましてだったから
 
みんなが自己紹介をしてくれて
 
 
 
まとめ役の子が、
 
さやか、みんなに聞きたいことある?
 
って言ってくれたの
 
 
 
 
ん〜みんなの夢がききたい!
 
と、ゆってみたのね
 
 
 
 
 
 
 
そしたらある女の子が、
私の夢は「親孝行することかな」って言うの
 
 
なんだかそのとき 私は
 
胸が熱くなって
泣きそうになってしまった
 
 
 
同い年で
 
親孝行することが1番の夢なのか と
 
 
 
 
 
みんなの自己紹介は
自分自身の夢を言う子がもちろん多くて
 
私ももちろんそのひとりで
 
(わたしは子どもを6人産むことって言ったよ)
 
 
 
なのに
 
その子は両親のためになることが
 
夢で
 
 
 
 
しかもよく話を聞いてみると
 
6人兄弟の1番上 長女なの
 
 
 
 
 
 
朝、家を出るときに
冷蔵庫が空っぽになってたら
 
帰りは原付きに
つめるだけ食材をつんで帰るんだって
 
 
 
 
 
6人兄弟だとみんなで旅行も
なかなかいけないけど
 
高速に乗って
サービスエリアでいろいろ食べて
 
帰ってくるだけでも幸せだよ
 
 
そうやってゆってた
 
 
 
 
 
 
それって
 
本物の幸せだなと思うよね
 
 
 
 
贅沢なことができなくても
 
目の前のことを大事にして
小さい幸せをいっぱい見つけられたら
 
素直にそれでいいんじゃないかな
 
 
 
あやと話して
私の幸せってこういうのだなって思えた
 
あや ありがとう
 
 
 
 
 
こんなに
自分の家族の幸せを考えられるって
 
なかなかできないよね
 
 
 
6人兄弟の長女で
贅沢も何もなくて本当に嫌な時もあった
 
って言ってたけど
 
でも
 
 
今幸せって思えて家族を大事にできるのが
 
いいことだし本当にすごいよね
 
 
 
 
あやがいい子すぎてびびった
 
結婚したくなったもん ←
 
 
 
 
船に乗って1番刺激的な
出逢いでした
 
 
 

低空飛行なわたしだけど発信します

 
 
更新しようと思って
書き溜めていた文章がいくつもある
 
数えたら8こあった(しかも長文)
 
 
 
 
なうは、コスタリカサンホセにいます
 
なんだかんだ中米に2週間もいる
 
 
 
 
この無計画な旅がいいのか悪いのかわかんないけど
 
焦る気もなく ゆるく過ごしています
 
 
 
 
まずは一旦旅を整理すると
 
アメリカ・ポートランド〜ロス(9/4~10/10)
メキシコ・カンクン(10/10-10/14)
アメリカ・ニューヨーク(10/15)
バハマキューバ・メキシコ・パナマ(10/15-10/30)
ニカラグア・レオン〜グラナダ(10/30-11/6)
コスタリカサンホセ〜ケポス(11/6-11/11)
 
こんな感じね
 
 
 
日本を出てから
2か月ちょっと経つけど
 
まだ7か国目
 
 
 
もう少しコスタリカの自然を満喫してから
 
南下します
 
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171112001131j:plain

 
 
 
昨日ケポスからサンホセに戻ってくるバスで
 
I’ll be paddle Any をエンリピで聞きながら
いろいろ考えました
 
 
いや毎日考えてるんだけどね
 
これまでの旅を振り返りながら
 
 
 
 
 
でも正直全然まとまらなくて
おもうことはたくさんあるんだけど
 
なんて表現すればいいかわからないの
 
 
 
こうだなきっと
って答えが出ないから難しい
 
 
まあ
 
こんなに考えることって
あんまりないからポジティブに考えます
 
 
ポジティブに悩んでることにします
 
 
 
 
 
 
ピースボートからの1か月は
 
 
自分との葛藤だったり
 
船で同年代の子たちに刺激を受けたり
 
 
f:id:sayaca0630:20171112002031j:plain
 
 
めちゃ負けず嫌いな性格だから
憧れの人との差を感じて落ち込んだり
 
 

f:id:sayaca0630:20171112002710j:plain

 
 
憧れや尊敬している人と近くにいて
吸収しすぎてパンクしそうになったり
回ってきたチャンスを頑張って掴んでも
反省することが多くて凹んだり
 
 
スペイン語圏に突入して
一気にひととの関わりが減って
 
なんかつまんなくなったり
 
キンドルで本を読みあさって
たくさん考えたり
 
 
もちろん
楽しいこともいっぱいあったけど
 
 
それ以上に
 
いつもより低空飛行な感じだった
 
(でもこれはポジよって自分に言い聞かせる毎日)
 
 
 
 

 

f:id:sayaca0630:20171112001959j:plain

 

f:id:sayaca0630:20171112002009j:plain

 

f:id:sayaca0630:20171112001945j:plain

 

f:id:sayaca0630:20171112002740j:plain

 
 
 
自分の出来なささに気づくことが多くて
でも頑張りたいんだけど何が近道かわからなくて
 
そもそも自分らしくがわかんなくなる
てか全然笑ってないわたし
 
 
 
 
 
 
日本での当たり前の環境が
本当はすごく居心地が良くて
 
たくさん笑える場所だったんだなとも思ったし
 
理解してくれてるひとたちに
囲まれてたんだなって
 
感じました
 
 
だけど
その環境に頼りすぎていたんだなとも思った
 
TABIPPOにも友達にも家族にも
 
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171112002800j:plain

 
 
 
今日からちょっとずつ
いろいろ思ってることを発信していきます
 
未熟でも進むしかないね
 
きっと
 
 
 
 
発信します宣言でした