girasol

旅とアートとコーヒーとお花がすき。

「なりたい自分」はまだまだ遠い存在

 
 
 
 
モンテベルデ自然保護区にいます
 
 
ここのゲストハウスの居心地がとってもいいの
 
その名もハンモックハウス(そりゃいい宿だわ)
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171114133607j:plain

 
 

f:id:sayaca0630:20171114133643j:plain

 

f:id:sayaca0630:20171114133656j:plain

 
 
そしてモンテベルデ雲霧林のトレイルが最高
コーヒーファームの見学もめっちゃ良かった
 
本場のコーヒー美味しすぎる
 
 
 
 
 
今日の夜は、オランダ人の
ドレッドガールのキンと仲良くなって
 
パスタを一緒に作って食べた
 
こんなに空気読める外国人に会ったの初めて
 
居心地良すぎる
 
 
ダッチ(オランダ語)勉強して
ふたりで爆笑した
 
ひっさびさに大笑いしたな
 
 
 
 
 
 
でも今日の朝は、もう抜け殻みたいで
 
この先の人生どうしようとか
旅のお金足りるかなとか将来とか
 
そういうことを考えてしまって
 
なんか泣いてしまった
 
 
 
 
そしていろいろ考えすぎのせいか
 
毎日朝4時に起きるの
 
 
 
 
宿にいても何にも変わらないから
気分変えようと思って
 
サンタエレナのトレッキングに行ったのね
 
4時間くらいどろどろの道を山歩き
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171114133900j:plain

 
 
そこではもうね
 
自分にイライラしすぎた
 
 
怒ったりいらいらすることって
あんまりないんだけど
 
 
 
今までやってきたことって
 
全部中途半端だなとか
 
 
私は誰かのためになれてるのかなとか
 
いっぱいいっぱい考えて
 
 
なんかよくわかんないんだけど
初めていらいらした
 
 
もっと無機質な人間に生まれたかった
 
 
 
 
昨日もブログに書いたけど
 
親孝行なんて全然できてないし
 
むしろたくさん応援してくれてるのに
迷惑かけてばかりだしね
 
 
 
 
もう本当に
喜怒哀楽の詰まった1日で
 
中米のコスタリカで孤独を感じました
 
 
でも頑張って生きてます
 
 
 
 
 
 
それで
今日のブログの内容は
 
 
 
船を降りてからいつも考えてるんだけど
 
「なりたい自分」はまだまだ遠い存在ってこと
 
 
「好きを仕事に」はまだまだ出来てない
 
 
 
 
 
大好きな安藤美冬さんと
メキシコ・コスメルからニカラグア・レオンまで
 
一緒で
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171114135328j:plain

 
 
パナマを一緒に旅したり
カサブランカっていうカフェで夜遅くまで話したり
 
一緒にトークセッションを
 
やらせてもらえる機会があって
 
 
毎日毎時間毎分毎秒が学びでした
 
 
 
 
美冬さんが乗船するまでに
 
私も何か自分のできることを見つけようと思って
 
船で自主企画を3回やったり
(旅大学めっちゃいい〜って言ってもらえた❤︎)
 
 
トラベラーズボートのメンバーのためになりたくて
 
 
 
TABIPPOにジョインしてから学んだこととか
いろんなセミナーで勉強したこととか
 
しみさん(TABIPPO社長)から
教えてもらったことを
 
 
どうしたらわかりやすく
みんなに伝えることができるか考えて
 
イベントの企画をして
自分なりにまとめて話したのね
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171114134610j:plain

 

f:id:sayaca0630:20171114134723j:plain

 
 
 
中には、イベント後に
シニアの方から嬉しい言葉をいただいたり
 
もっと話聞かせてくださいっていってくれる方もいて
私の部屋まできてくれて、お話ししてくれたり
 
人生初のサインを求められて
恐縮すぎたりもしたけど嬉しかった
 
 
 
船のスタッフさんも私の話を聞いてくれてて
 
さやかちゃん
美冬さんとイベントやってくれない?
 
と言ってくださって
 
なんと美冬さんとのトークセッションも決まったの
 
 
 
チャンスは準備ができてないときにくるもの
 
不安しかなかったけど挑戦することにしたのね
めちゃめちゃ緊張した
 
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171114133357j:plain

 

f:id:sayaca0630:20171114133419j:plain

 
 
 
でもやっぱり美冬さんと話せば話すほど
自分との差はすごくあって
 
一緒にいればいるほど落ち込んだり
 
改めて
美冬さんの行動力とか考え方に驚いたし
 
まだまだ雲の上の存在だった
 
 
 
近くにいて、
等身大の自分に気づけたし、
 
ものすごく努力をして、
でもそれを楽しんでる美冬さんだからこそ
 
今の働き方ができてるんだなとおもった
 
 
 
私は、TABIPPOとしては
大好きな人と大好きなことできてるけど
 
 
個人として、自分や会社のために
 
何ができてるのかな
貢献できてるのかな
 
 
 
それをここ何日もずっと考えてるけど
 
全然見つからなくて不安になってた
 
 
 
 
 
 
そして、ニカラグアでは
 
12年間、自転車で
世界中を旅している昌さんと一緒にいて
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171114134824j:plain

 
 
わたしが絶賛もやもやしてたときに会って
いろいろ聞いてもらってた
 
でもなんだか話すのも、勇気がいることだった
 
 
だけど、彼のひとつひとつの言葉が
すごく染みてきて
 
人生や今後の働き方について
 
考えさせられました
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171114134859j:plain

 
 
共感する部分が多かったのと
自分らしさとか、
 
もっと丁寧に生きることを大切にしようって思った
 
 
 
 
昌さんは
日本の小学校とテレビ電話をして
 
自転車旅やその国の現状を
子どもたちに伝える仕事をしながら
 
ネパールの友達とものづくりをしていて
 
で、いまは自転車で中南米を旅している
 
 
 
 
きっと働くっていう概念がなくて
やりたいことを追いかけていたらこうなった
 
そんな感じなんだろうなぁと
一緒にいて思った
 
 
 
 
シンプルにやりたいことをやるって
とても難しいはずなのに
 
自分の気持ちに素直に生きていて
 
それを仕事にしてるなんてすごいよなぁ
 
 
 
 
 
昌さんは
 
今年の5月に新宿で
自転車旅の写真展をやっていて
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171114134923j:plain

 
 
 
そこに会いに行ったのがきっかけで
(インスタあげてた)
 
 
たまたま今回カンクンのロサスで
 
昌さんが中米を旅してることを聞いてね
 
 
 
それでニカラグアに着いて
連絡してみたら
 
ちょうどレオンで会うことが出来たの
 
 
 
 
 
 
美冬さんと一緒に過ごして
 
ニカラグアでは昌さんと旅して
 
 
わたしの「憧れ」はまだまだ遠い存在で
 
比較はしないけど
わたしらしく働くってどういうことだろう
 
 
そんな壁にぶち当たってます
 
 
それをぶち破るのか、くぐるのか、飛び越えるのか
 
わからないけどまだ見えてないの
 
 
 
 
負けず嫌いな性格だから
ひとと比較するのはよくないって思ってても
 
比較しちゃうんだよね、で落ち込む
 
 
 
 
でも
 
最後はちょっとポジになるの
 
私らしいね
 
 
 
ずっと前職でサラリーマンしてたら
こんな気持ちに気づけなかったし
 
美冬さんや昌さんと会ってなかったら
楽しく気ままに笑ってれば幸せ〜とか言いながら
 
何も考えずに、旅してたと思う
 
 
 
自分のことをこれだけ考えられる時間って
なかなかないし
 
大好きな人たちをちょっとでも幸せにするために
わたしは何をするべきなのか
 
もう少し明るく考えてみようと思います
 
 
そんなコスタリカの夜でした
 
最後まで読んでくれて、ありがとうございました
 
 
 
 

6人兄弟の長女の夢

 
 
 
 
ピースボートの船内では
たくさんの企画が組まれています
 
その中のひとつで
25歳集まれ!という企画に
 
参加しました
 
 
(要は、25歳の飲み会ね)
 
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171112002031j:plain

 
 
 
 
 
その時、私だけが初めましてだったから
 
みんなが自己紹介をしてくれて
 
 
 
まとめ役の子が、
 
さやか、みんなに聞きたいことある?
 
って言ってくれたの
 
 
 
 
ん〜みんなの夢がききたい!
 
と、ゆってみたのね
 
 
 
 
 
 
 
そしたらある女の子が、
私の夢は「親孝行することかな」って言うの
 
 
なんだかそのとき 私は
 
胸が熱くなって
泣きそうになってしまった
 
 
 
同い年で
 
親孝行することが1番の夢なのか と
 
 
 
 
 
みんなの自己紹介は
自分自身の夢を言う子がもちろん多くて
 
私ももちろんそのひとりで
 
(わたしは子どもを6人産むことって言ったよ)
 
 
 
なのに
 
その子は両親のためになることが
 
夢で
 
 
 
 
しかもよく話を聞いてみると
 
6人兄弟の1番上 長女なの
 
 
 
 
 
 
朝、家を出るときに
冷蔵庫が空っぽになってたら
 
帰りは原付きに
つめるだけ食材をつんで帰るんだって
 
 
 
 
 
6人兄弟だとみんなで旅行も
なかなかいけないけど
 
高速に乗って
サービスエリアでいろいろ食べて
 
帰ってくるだけでも幸せだよ
 
 
そうやってゆってた
 
 
 
 
 
 
それって
 
本物の幸せだなと思うよね
 
 
 
 
贅沢なことができなくても
 
目の前のことを大事にして
小さい幸せをいっぱい見つけられたら
 
素直にそれでいいんじゃないかな
 
 
 
あやと話して
私の幸せってこういうのだなって思えた
 
あや ありがとう
 
 
 
 
 
こんなに
自分の家族の幸せを考えられるって
 
なかなかできないよね
 
 
 
6人兄弟の長女で
贅沢も何もなくて本当に嫌な時もあった
 
って言ってたけど
 
でも
 
 
今幸せって思えて家族を大事にできるのが
 
いいことだし本当にすごいよね
 
 
 
 
あやがいい子すぎてびびった
 
結婚したくなったもん ←
 
 
 
 
船に乗って1番刺激的な
出逢いでした
 
 
 

低空飛行なわたしだけど発信します

 
 
更新しようと思って
書き溜めていた文章がいくつもある
 
数えたら8こあった(しかも長文)
 
 
 
 
なうは、コスタリカサンホセにいます
 
なんだかんだ中米に2週間もいる
 
 
 
 
この無計画な旅がいいのか悪いのかわかんないけど
 
焦る気もなく ゆるく過ごしています
 
 
 
 
まずは一旦旅を整理すると
 
アメリカ・ポートランド〜ロス(9/4~10/10)
メキシコ・カンクン(10/10-10/14)
アメリカ・ニューヨーク(10/15)
バハマキューバ・メキシコ・パナマ(10/15-10/30)
ニカラグア・レオン〜グラナダ(10/30-11/6)
コスタリカサンホセ〜ケポス(11/6-11/11)
 
こんな感じね
 
 
 
日本を出てから
2か月ちょっと経つけど
 
まだ7か国目
 
 
 
もう少しコスタリカの自然を満喫してから
 
南下します
 
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171112001131j:plain

 
 
 
昨日ケポスからサンホセに戻ってくるバスで
 
I’ll be paddle Any をエンリピで聞きながら
いろいろ考えました
 
 
いや毎日考えてるんだけどね
 
これまでの旅を振り返りながら
 
 
 
 
 
でも正直全然まとまらなくて
おもうことはたくさんあるんだけど
 
なんて表現すればいいかわからないの
 
 
 
こうだなきっと
って答えが出ないから難しい
 
 
まあ
 
こんなに考えることって
あんまりないからポジティブに考えます
 
 
ポジティブに悩んでることにします
 
 
 
 
 
 
ピースボートからの1か月は
 
 
自分との葛藤だったり
 
船で同年代の子たちに刺激を受けたり
 
 
f:id:sayaca0630:20171112002031j:plain
 
 
めちゃ負けず嫌いな性格だから
憧れの人との差を感じて落ち込んだり
 
 

f:id:sayaca0630:20171112002710j:plain

 
 
憧れや尊敬している人と近くにいて
吸収しすぎてパンクしそうになったり
回ってきたチャンスを頑張って掴んでも
反省することが多くて凹んだり
 
 
スペイン語圏に突入して
一気にひととの関わりが減って
 
なんかつまんなくなったり
 
キンドルで本を読みあさって
たくさん考えたり
 
 
もちろん
楽しいこともいっぱいあったけど
 
 
それ以上に
 
いつもより低空飛行な感じだった
 
(でもこれはポジよって自分に言い聞かせる毎日)
 
 
 
 

 

f:id:sayaca0630:20171112001959j:plain

 

f:id:sayaca0630:20171112002009j:plain

 

f:id:sayaca0630:20171112001945j:plain

 

f:id:sayaca0630:20171112002740j:plain

 
 
 
自分の出来なささに気づくことが多くて
でも頑張りたいんだけど何が近道かわからなくて
 
そもそも自分らしくがわかんなくなる
てか全然笑ってないわたし
 
 
 
 
 
 
日本での当たり前の環境が
本当はすごく居心地が良くて
 
たくさん笑える場所だったんだなとも思ったし
 
理解してくれてるひとたちに
囲まれてたんだなって
 
感じました
 
 
だけど
その環境に頼りすぎていたんだなとも思った
 
TABIPPOにも友達にも家族にも
 
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171112002800j:plain

 
 
 
今日からちょっとずつ
いろいろ思ってることを発信していきます
 
未熟でも進むしかないね
 
きっと
 
 
 
 
発信します宣言でした
 
 

- Leon in Nicaragua

 
 
 
今日はゲストハウスで
自転車旅の最後のレポートを書いていました
 
いまは夕方の16時くらい
 
宿から出ずにずっとだらだらしてたのは
世界一周始まって以来初めて
 
 
 
 
今日のブログはSNSにも投稿せずに
たまたま見てくれた誰かが
 
読んでくれればいいな
 
なんて思いながら
誰か気づいてくれないかな
 
(期待)
 
 
 
 
9月から自転車旅、10月中旬から船旅
 
と、バタバタ毎日が過ぎていき
色濃くて大冒険をしていた気分でした
 
一気に勢い良く駆け抜けてきた
 
 
 
 
そしていまは
なんだか膨らみすぎた風船が
 
一気にしぼんでしまった感じ
 
 
 
きっとすぐ元気になるんだろうけどね
 
 
 
 
 
自転車旅は自分と向き合ったり
毎日新しい出逢いが絶えなくてとても楽しかった
 
でも必死に生きていて
自分の喜怒哀楽をコントロールできないこともあって
 
いっぱいいっぱいのときもあった
 
振り返ればすごく刺激的な日々なんだけどね
 
だし
 
人との出逢いが
確実に私のエネルギーになってた
 
 
 
 
船旅も仕事としてのっていたから
気を張っていたし
 
もちろん楽しすぎたんだけど
憧れの人のそばで学ぶことに必死だったり
 
TBのみんなのためになりたくて
 
うまく今の自分の知識を伝えるには
どうしたらいいんだろうと思って考えたり
 
 
 
でも今はそうゆうときだなって思って
必死に頑張って動いていた
 
 
 
そして同時並行に
自分の未来だったり働き方だったり
 
そんなこともすごくすごく考えたの
 
Wi-Fiも繋がらないしね
 
 
 
 
それでちょっとだけ風邪気味で
ずるずる治さず今日まで来ちゃったから
 
考えすぎなのと体調よくなくて
こんなんなのかもしれないな
 
 
辛い時こそ更新しなきゃなと
思うんだけど
 
自分の気持ちを正直に発信することも大事かなと
 
 
ポジでもこういう日があるってことです
 
 
そりゃ人間いろいろ思うよね
 
 
日本のみんなと連絡とったら
余計に寂しくなってきちゃった
 
焦らず ゆっくり
 
 
 
前向きに センチメンタルないとうでした
 
 
 
 

10/1 bicycle coffee and Jessica

 
 
 
今日からFacebookの投稿はやめて
blog を書くことにします
 
 
毎日FBのタイムラインに

イトウサヤカも飽きてくると思うので

 
 
おひまな時にみてくださいな
 
 
 
 
サンフランシスコ1日目
 
 

f:id:sayaca0630:20171002154959j:plain

 
 
昨日からオークランドのシェアハウスに
ステイしています
 
マロリーとクリスチャン
 
warm showers のホストです
 
昨日の夜はみんないなかったので
おうちでお留守番してました
 
これはユーズドで
調味料入れを買ったんだけど
どれも入らなくて
 
お花入れたらどうかな?っていってる図
 
 
 
 
そして今日は朝から
アムトラックのチケットを取りに行ったの
 
昨日の昼にジェームスが電話で予約してくれたの
優しすぎるでしょもう
 
ありがとうジェームス
 
 
それで
 
 
自転車でぷらぷらしてたら
 
見つけてしまった
 
 
 
bicycle coffee
 
 

f:id:sayaca0630:20171002155139j:plain

 

f:id:sayaca0630:20171002155203j:plain

 
 
なんか見たことあるロゴだなと思ったら
青山のcoffee festivalに出店してたところでした
 
ここが本店みたい
 
 
コーヒースタンドって
なんでこんなに落ち着くんだろうね
 
朝は肌寒いので
あったかいコーヒーを飲みながら
 
ゆっくりよい朝
 
 
f:id:sayaca0630:20171002155316j:plain
 
 
ちょっとしてから
お兄さんに話しかけてみたらね
 
そこからおしゃべりが始まった
 
 

f:id:sayaca0630:20171002155543j:plain

 

 
もともと三兄弟で
 
中南米にツリーハウスを建てて
移住しようと考えていて
 
そのときにコーヒー農家の貧困を
目の当たりにしたらしい
 
それでできたのがこのコーヒースタンド
 
 
フェアトレードで紙コップやバッグも
そのまま土に返せるものを使っているの
 
エコですね、完全に
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171002155423j:plain

 
 
アイスコーヒーをいれるサーバーは
自転車の空気入れ
 
ポンプでいれるんだよ
 
めっちゃいけてるでしょ
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171002155452j:plain

 

f:id:sayaca0630:20171002155513j:plain

 
 
明日も行っちゃおうかな
 
居心地よくて2時間くらいいた
 
 
 
 
 
それでBARTにのってサンフランシスコへ
 
地下鉄は自転車をのせれます
 
オークランドから一駅なのですぐなのです
 
 
 
わたしは
 
あんまり観光地にひとりで行くのは
好きじゃないので
 
バレンシアストリートへ
 
 
ここも観光地ではあるんだけど
なんていうか
 
地元の人も多いストリートね
 
 
雑貨屋さんとか個人のコーヒースタンドが
たくさんあって賑わっていた
 
 

f:id:sayaca0630:20171002155628j:plain

 

f:id:sayaca0630:20171002155635j:plain

 

f:id:sayaca0630:20171002155703j:plain

 このエコバック、この後出てくるジェシカと色違いなの

 
 
 
自転車をとめて散策
 
可愛いインテリアや中古品の宝庫
 
 

 

f:id:sayaca0630:20171002155752j:plain

 
 
もしこのまま日本に帰国できるなら
爆買いしてたね絶対
 
最高
 
 
 
最近食べ物より飲み物欲がすごいので
賑わってるchaiのお店へいってみた
 
 

f:id:sayaca0630:20171002155844j:plain

 samovar tea and chai
 
 
コーヒーと同じくらい実はチャイも好き
 
 
ちょっと休憩がてら腰掛けたら
隣に同い年くらいの子がいたから話しかけてみた
 
そしたらいろいろ盛り上がって
 
一緒にお買い物しようってことになった
 
 
 
ウインドウショッピングスタート
 
 
ここ入っていい?オフコース!の連続
 
 
彼女はジェシカっていうんだけど
ずっとニューヨークにいて最近越してきたらしい
 
ソフトウェアのエンジニアを目指してるんやって
 
 
彼女も旅がすきで
どこの何が良かった?なんて話をずっとしてた
 
 

f:id:sayaca0630:20171002155915j:plain

 
 
それでお気に入りのアイスクリーム屋さんにも
連れてってもらった
 
近くにある公園でだらだらしながら
恋愛、将来の話、今までのこと、家族の話
 
いろんな話をしたね
 
私がわからない単語もめちゃあったけど
親切に教えてくれた
 
なんとか理解できたかな
 

f:id:sayaca0630:20171002155944j:plain

 
 
そしたらね家族構成が一緒で
弟より私のほうがアドベンチャーなのとか、
 
ジェシカのパパはソフトウェアエンジニア
 
ジェシカのママは障害者の子どもの先生
私のママは保育園の先生
 
お互いの将来の夢はゲストハウスをやること
 
私の大学の専攻が一応インドだったんだけど
彼女はボリウッドダンスをやってたり
 
共通項が多すぎてびっくり
 
 
 

f:id:sayaca0630:20171002160008j:plain

 
 
なんだか嬉しくて夜までずっと一緒にいた
 
ジェシカのお家にもお邪魔したよ
 
 

f:id:sayaca0630:20171002160030j:plain

 
 
明日も夜一緒にご飯食べよう〜って言ってくれて
とても嬉しかった
 
最後に手紙とチェキをくれた
 
love Jessica〜〜〜
 
 
 
あったかい気持ちになりながら
 
オークランドのホストのお家に帰宅
 
 
 
ダイソー見つけて日本食が恋しくなり
カップラーメンのうどんを買ったんだけど
 
それを夜に食べようと思ったら
 
マロリーの彼のクリスチャンに
日本人はプラスチックフードが好きなんだねって
 
言われてなんだか複雑な気持ちになった
 
カップラーメンあんまり食べないのに
 
なんだか日本食が恋しくなっただけなのに
 
 
 
そこからマロリーとクリスチャンたちとお話
 
クリスマスの日にKFCを日本人は食べるってほんと?
各県で法律違わないの?なんで?
バーニングマンいったことある?
昨日の夜の友達のBDパーティーがクレイジーだったの
LAのお勧めスポット教えて
 
などなど書き出したらきりがないけど
ひたすら早い英語についてった
 
死にかけた
 
 
そんなこんなで
時間が経つのが早い1日でした
 
 
明日もコーヒースタンド巡りかな
 
 
きょうも右目がいたくて
メガネかけてブログ書いてたら
 
画像の加工がいき過ぎた
 
メガネとハトが嫌いです
 
 

Have fun! What else do you need?


こちらアメリカは9月26日(火)お昼前です

 

 

f:id:sayaca0630:20170927034833j:plain

 

 

自転車の修理のため、
またまたコーヒーを飲みながら

 

Fort Braggという小さな街にステイしています

 

 

 

f:id:sayaca0630:20170927034916j:plain

 


昨日はヒッチハイクにのせてくれたジョンの友達の
あつしさんにたまたま道端で会うことができ

 

いろいろお話をしました

(写真撮り忘れた〜〜)

 

 

 

この1号線沿いには3人しか日本人はいないよ
ジョンに拾ってもらって僕に会えたのはすごいことだねって

 

本当に奇跡だと思った

 

 

 

f:id:sayaca0630:20170927034953j:plain

 

 


Facebookにも書いたけど


アメリカ人のシンプルな考え方とか
Have fun!それ以外に何が必要なの?とか、

 

そういう価値観が好きでたまらない

 

 

 

やりたいことをみんなが応援してくれて、
挑戦するひとをリスペクトする

 

そんなカルチャーがアメリカにはある

あつしさんもそうゆうシンプルなところが好きらしい

 

 


take it easy な感じね

嫉妬したり妬むことはまずないんだって

 

 

自転車旅をしてても
本当にみんな応援してくれるの

みんな話しかけてくれるし元気付けてくれる

一言一言がエネルギッシュで熱意も伝わる

 

ギラギラした力強い瞳で
YOU CAN DO IT ! って言ってくれる

 

そして強くてあたたかいハグも
当たり前のようにしてくれる

 

 

 


見ず知らずの人なのにすぐ仲良くなれるし
レジに並んでてもすぐ会話が生まれる

 

わたしがトラベラーだからとかじゃなくてね

 

銀行にいてもカフェにいても公園にいても
普通に会話が生まれる

 

 

そんなアメリカが好きすぎる

 

 

 

f:id:sayaca0630:20170927035037j:plain

 

 


やらない後悔よりやる後悔ですよねって話したら

 

成功しても失敗しても後悔はしないよね
やることに意味がある

たとえ失敗でもそのあとは上がることしかないよ

 

と力強い笑顔で話してくれた

 

 

他の誰かにも似たようなことは言われたことあるし
本とかにも書いてありそうなことだけど

 

あつしさんが人生で体感したことを聞いたあとだったから
今まで会ってきた誰の言葉よりも響いた

 

 

 

 

f:id:sayaca0630:20170927035110j:plain

 

 

 

私は安定の人生より
きっとでこぼこで何が起こるかわからない人生が好きで

 

人生一度きりなんだからやりたいこと
好きなだけやればいいじゃんって思うの

 

だからTABIPPOにいたいわけだし

そういう仲間と仕事してることが大好きなんだなって
改めて思ったわけね

 

 

f:id:sayaca0630:20170927035148j:plain

 

 

 

きっと世界にはいろんな働き方があると思うけど


好きなことを好きな人とやり続けるってことは

どんな国にいっても私の思いは変わらないかな

 


あと


あつしさんはね
誰かのために動くことができる人なの

 

全力でひとのために動けるひと

 

私も誰かのためになりたいし
誰かの背中を押せるような経験をしたい

 

だからきつくても自転車旅はやめないし

応援してくれる人がさやかちゃんの投稿で
私も頑張ろうって思えるよって言ってくれるから

 

みんなのために頑張りたいの

 

 

 

それを

誰かの人生を変えるレベルで行動してる大人に
私はいままで会ったことがなかった

 

 

あつしさんは人の人生を変えてる大人だった
マイナスからプラスにね

 

しかも並大抵なレベルじゃない
ホームレスから億万長者というレベル

 

 

f:id:sayaca0630:20170927035225j:plain

 

 

あつしさんの全ての言葉には
納得感があって共感できて

 

わたし史上最強なひとだった

 

 

自転車旅をしてなかったら
こんな海岸沿いの小さな街には来てなかったし

 

自転車が壊れてなかったら
Johnやあつしさんに会えてなかったね

 

良い出会いだった、絶対またこの街に来る

 

 

 

きっともっと英語が話せたら
Johnともいろんな話ができたんだろうなって思うと

 

ちょっと悔しいな

 

 

 

f:id:sayaca0630:20170927035308j:plain

 

 

あとは自転車が、復活してくれれば最高だ

 

どきどきだ

 

 

 

ここのコーヒースタンドは
オーガニックのコーヒーで美味しい

 

しかも大好きなビートルズがずっとかかってる

 

良いお昼前を過ごしています

 

また更新します

 

 

 

クレセントシティにて思ったこと

 
 
世界一周始まってから、2週間が経ちました
 
感じたことを思うがままに書きます
 
 
 
 
最初の1週間は
ポートランドで大好きなものに囲まれて
 
 
 

f:id:sayaca0630:20170920081813j:plain

 
 
コーヒー
自転車
ハンドメイドやDIY文化
 
を満喫
 
だいすきがいっぱい詰まった街です
 
 
 
 
 

f:id:sayaca0630:20170920082537j:plain

 

f:id:sayaca0630:20170920081929j:plain

 
 
人も温かくて、住みたくなる理由もわかる
 
居心地がよすぎました
 
みんなの笑顔が夢にもでてくるほど
 
 
 
 
 
先週の月曜日からは
アメリカのオレゴンコーストを
 
自転車で駆け抜けています
 
 
 

f:id:sayaca0630:20170920082026j:plain

 

f:id:sayaca0630:20170920082433j:plain

 
 
やっと半分走った
カリフォルニアにはいりました
 
 
 

f:id:sayaca0630:20170920082933j:plain

 

 
毎日喜怒哀楽以上の感情があって騒がしい
だけどやっぱり寂しくなる
 
日本にいるみんなとSNSで繋がっているから
がんばれています
 
ありがとうございます
 
 
 
 

f:id:sayaca0630:20170920083041j:plain

 
 
 
自転車をこいでると
考えることがたくさんあります
 
 
今日の夜もまたパンとジャムか
 
あのとき私がしたことは正しかったのかな
 
日本にいるみんなは元気かな
 
FBのコメントを思い出して泣いたりとか
 
 
 
 
私って人生急ぎすぎなのかな
 
楽しくて笑顔で生きることって大事なのかな
 
今日どこのState Park泊まろう
 
これって英語で何ていうんだっけ
 
空って広いな、海っておおきいな
 
 
 
6時間も自転車に乗ってたら
歌歌うか、考えるか、無心かのどれかで
 
 
懐かしい曲を歌って
あのひとのことを思い出したり
 
頑張れる曲を聴いて
目の前の坂道と戦って大泣きしたり
 
壮大な山々、木々を見て
風を感じて、太陽の強い光を浴びて
 
自然を全身で体感する
 

f:id:sayaca0630:20170920083154j:plain

(顔疲れすぎてるうける)
 
 
 
自分と向き合うのはもちろんだけど
いままで出会ってくれた人たちのおかげで
 
私は今、世界一周ができていて、今の私がいる
 
 
それを毎日思います
 
 
 
 

f:id:sayaca0630:20170920083013j:plain

 
 
この自転車旅に挑戦しようと思ったのも
みんなが応援してくれたおかげだし
 
私ひとりじゃ挑めなかったこと
 
 
 
みんなのおかげで頑張れてるなと思いながら
自転車こいで毎日泣いてます
 
泣きたくなくても自然に泣いてます
 
(本当にありがとうございます)
 
 
 
 
サンフランシスコまでたどり着いたら
 
海に向かって大きな声でありがとうを言いたいな
 
 
 
そんな想いのいとうさやかでした
 
keep smiling にこ