読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

girasol

旅とアートとコーヒーとお花がすき。

丁寧に暮らす、こだわって生きる。

4月最終日になりました

この土日はひっさびさに完全お休みしました

好きな人たちと好きなことをしました
(基本おしゃべりとコーヒーだけどね)

 

会社の先輩の彼女さんと
美味しいランチもして幸せ日曜日

今度は代々木上原を攻めたい

 

f:id:sayaca0630:20170430235409j:plain

f:id:sayaca0630:20170430235831j:plain

path @yoyogihachiman

 

 


siraさんが韓国に帰っちゃって
とても寂しい

もうひとりで住めないと思う

 


最近の私はというと

週2くらいで

マーケティングとかライティングのイベントに顔を出し

日々インプット、日々学び、日々いろんな人に会う
を繰り返していました

そのおかげでblog を全然更新できず

 

5月からまた改めてちゃんと書きたいと思います
アウトプットちゃんとしないと

継続力ね

 

 


はい、

きょうは
私がずっと大事にしていることだけど
毎日全く意識できていないことを書きます

 

 

「丁寧に暮らす」「こだわって生きる」


このふたつです。


1にち1にちをもっと濃く、

新鮮な気持ちで過ごしたいなって思うんだけど


毎日が早く流れてしまって全然意識できてないです

 

「変化のない当たり前の毎日」を過ごすから
1にちが一瞬で過ぎてしまうと思うんだけど

 

毎日を丁寧に、こだわって過ごせば

 

もっともっと笑顔が多くて
日々学ぶことがあって

楽しい人生になるんじゃないかなって

私は思います

 

 

ちっちゃいころから比べると
自分の「地図」ってどんどん広くなっているんだけど

 

自分の同じ地図の中で日々同じことを繰り返しているから
1にちがあっという間なんじゃないかなと思う

 


例えば

小さい頃は、家から小学校までの道も「旅」だった

登下校のときに、ツツジの蜜を吸ったり、
(それだけで美味し〜って幸せ感じてた)

いつも通る道にいる犬が怖くて
どうやったら吠えられずに通ることができるか考えたり

 

中学に入って
部活で隣の中学校に自転車で行くことになったり

電車でジャスコにプリクラを取りにいくことだけで
明日が楽しみで寝れなくてわくわくしてた

 

大学生になって車に乗って、友達と日本を旅行したり
電車でふらふら一人旅したり

東南アジア一周をバックパックで回ったり


わたしの地図は、

通学路から世界地図(アジア)になった

 

社会人になって
宿泊予約サイトの営業でひとりで日本各地を飛び回り

世界一周するために会社をやめて


今年の9月3日から世界一周

 

地図が広がれば広がるほど
はじめましての人に会って初めてその土地を体感して

自分の常識が覆されていく


それをしながら

「丁寧に暮らす」「こだわって生きる」

を意識すれば
無駄な1にちなんて絶対ないし

毎日生きてることを

生きてるなって感じれるんだろうなって思う

 

全然意識できてないけど意識したいこと

 

意識します

 

 

 

さっき少しだけテレビを見ていて
カンニングの竹山が

やりたい事って何ですか?って聞かれてて

そりゃ仕事せずにギャンブルして酒飲むことだよ

って言ってたんだけど

 

アナウンサーの羽鳥さんは

日曜日の昼くらいから思うんです
早く明日にならないかな、仕事したいなって

 

人の幸せとか人のやりたいこととか
夢とか考え方とか

みんな違うから全然わかんないけど

 

わたしは
仕事もプライベートも別に分けなくてもいいけど

好きなひとと好きなことをずっと笑ってやりたいな


大好きな人と大好きな事を大好きな場所で

だったけど
大好きな人と大好きな事やってたら

どこにいても楽しいんだろうなと最近思った

 

なんかあんまりまとまってないけど
明日からまた更新頑張ります


これからもよろしくお願いします